あれこれ日記
気になった情報や物について語ってみるブログ

カスタム検索



「SSLサーバ証明書なら日本クロストラスト」
2007年08月30日 (木) 13:22 | 編集

企業などがサイトを運営する上で、お客様との間に絶対守らなくては
ならない情報(クレジット番号・顧客住所など)ってありますよね。

大抵のケースは、SSL証明書を発行してこれらを乗り切っているのが
一般的ではないでしょうか。

そもそもSSL証明書とは、暗号化や実在証明の為にサーバーが
発行する証明書で、クライアント側は、この認証を受けなくては
アクセスそのものが出来なくなるというシステムです。

実際に自社サーバーをお持ちの場合であれば、これらのシステムを
導入する事も可能だと思いますが、現実問題、相当な知識や費用も
いりますし、なんといってもそれらに関わる有能な人材が居なくては
なりませんよね。

そこで今回は、比較的リーズナブルな価格で安全・簡単に
SSL認証システムを実現出来る
「日本クロストラストのEV SSL証明書システム」を紹介したいと思います。

こちらでは、次世代SSLといわれる「EV SSLシステム」を
提供しているんです。
「EV SSL」といってもピンとこないという方もいらっしゃるかも
知れませんが、今までのSSLとの一番の違いは、その認証方法では
ないかと思います。

通常のSSLは、認証システムそのものが規格統一されていなかったり
IDやパスワードだけで認証出来たりと今一つ不安・不便な点もありました。

その点EV SSLでは、システム・審査基準を統一したばかりか
ID・パスワード以外に、申請責任者の権限や法人として登記されている
ことが必要条件になっているので、今まで以上に強力なセキュリティを
実現出来るようになっています。

特に実在証明の際に、上記のような責任者権限・法人などといった
項目が必須になる為、完全な認証システムといえますよね。

しかも「日本クロストラスト」は、業界で初めて
日本語対応 EV SSL証明書の提供を開始した会社なんです。
この辺もお奨めポイントの1つですね!


SSLサーバ証明書システム導入でお悩みの担当者の方は
「日本クロストラストのEV SSL証明書システム」を、ご検討されてみては
いかがでしょうか。








ランキングに参加中♪
FC2 Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright&template: himeco
出会い